布団が干せない冬に大活躍!最高の布団乾燥機はコレだっ!

布団が干せない冬に大活躍!最高の布団乾燥機はコレだっ!

布団って長い時間入ってますし清潔に保ちたいですよね。天日干しできれば一番なんでしょうが、冬はそういう訳にもいきません。そんなときに役立つのが布団乾燥機です。冬とはいえ汗をかいて湿った布団もホカホカにしてくれます。そんな布団乾燥機の紹介をしていきます。

 

布団乾燥機の種類

布団乾燥機は大きく分けて2種類あります。一つはマットありのもの。もう一つはマット無しのもの。ここでいうマットというのは、布団を温めるときに使う専用のマットのことです。布団の上に布団乾燥機に付属するマットを広げ、そのマットを温めることで布団全体に均一に熱が伝わりやすくなるタイプのものです。

均一に熱が伝わると聞くと、よさげな気がしますがデメリットもあります。それは、マットを出したりしまったりする手間がかかるということです。

もう一つのマット無しの布団乾燥機はというと、本体から伸びたホースを布団に突っ込んで熱風を送り込むタイプのものです。ものぐさな僕はこっちのタイプの方が好きです。

 

 

コスパを考えるならアイリスオーヤマのカラリエが一番いい!

布団乾燥機は大手家電メーカーからも出ていますが、コスパを考えるとアイリスオーヤマが一番です。カラリエは特徴が異なる2種類のものがあるので、用途に合わせてどちらかを選べばよいかと思います。

 

 

ノズルが1つの標準タイプ

ノズルが1つの標準タイプ

まず標準的なノズルが一つのタイプです。これ一台あれば、布団の乾燥に困ることはありません。ダブルサイズの布団もパワフル温風で隅々まであたたまります。また50度以上の温風でダニを退治するモードもついています。値段も1万円を切る価格帯なのでお手頃ですね。

 

 

ノズルが2つのツインノズルタイプ

ノズルが2つのツインノズルタイプ

乾燥させたい布団が2組以上ある場合は、このツインノズルタイプがおすすめです。ツインノズルのカラリエなら同時に2組の布団を温めることが可能です。また、ノズルを左右に振り分けることで一つの布団の両端を一気に温めることができます。値段が1万2千円前後するので、ノズル1つのタイプよりも少し高めですが、時短になるのは魅力的です。

 

 

まとめ

布団乾燥機選びに迷ったら、アイリスオーヤマのカラリエがおすすめです。他のメーカーの布団乾燥機と比べても性能が劣らず、値段が安いというのがうれしいですね。

 

>> アイリスオーヤマのカラリエをチェックするならコチラ

 

 

布団乾燥機で快適な睡眠ライフを♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です