鼻毛がチョロっと飛び出るなんて恥ずかしい思いを二度としないための鼻毛カッター(ER-GN10)

鼻毛がチョロっと飛び出るなんて恥ずかしい思いを二度としないための鼻毛カッター(ER-GN10)

気になるあの子と初デート。ファッションもキメて、爪も切って、髪型もセットして、これでバッチリ!と思って出かけても鼻毛がチョロっと出てるだけで全て台無しに…。

そんな悲しい結末を迎えないために、手軽に鼻毛処理できるエチケットカッターを買いました。

 

 

ハサミでびくびくしながら鼻毛を切らなくてもOK!

久しぶりにデートなんていうものをすることになったので、鼻毛カッターを買いました。一番の売れ筋ということだけで選んだパナソニックのER-GN10です。「なんだって売れ筋が正義」みたいなある種の信仰に近い考えの僕は迷うことなくコレにしました。

鼻毛をハサミで切ろうとすると、鼻の穴の中を傷つけてしまわないか心配。ビクビクしながら鼻毛を切るんですが、鼻毛が鼻の穴の中でクルンってなってたりして、なかなかうまく切れない。エチケットカッターを使えば、あのイライラとビクビクから解放されます。だって、鼻の穴にズボッと突っこんでジョリジョリするだけですから。全然痛くないし。

 

 

鼻毛・眉毛・ヒゲ・耳毛の4か所をカバーするスグレモノ!!

鼻毛・眉毛・ヒゲ・耳毛の4か所をカバーするスグレモノ!!

このパッケージに書いてある通り、鼻から飛び出す毛の処理はもちろん、凛々しい眉毛づくりや、ダンディな髭を整えたり、耳毛の処理まで、これ1台でできちゃうんです。

すげーなーと思いつつ、僕の主目的はやっぱり鼻毛ですね。めっちゃ伸びるの早いから。

 

 

単3乾電池1本で動く

エチケットカッター本体の真ん中部分をグッと力を込めてズラすと電池スペースが現れます。

エチケットカッター本体の真ん中部分をグッと力を込めてズラすと電池スペースが現れます。単3乾電池1本あればOK。電池は別売りなので、買っておきましょう。

 

 

電池ケースのフタを裏返すと、ヘッド部分を掃除する小さいブラシが付いてます。

電池ケースのフタを裏返すと、ヘッド部分を掃除する小さいブラシが付いてます。こういう気配りが嬉しい。ここに入れておけば無くすこともないですしね。

 

 

取り外して、ハケの部分でササっと掃除できます。

取り外して、ハケの部分でササっと掃除できます。

 

 

 

水洗いはヘッドのみ

このモデルは本体ごと水洗いはできません。1000円を切る金額で購入したので、しょうがないですね。本体ごと丸洗いしたいのであれば、もう少し高めのやつがあります。

>> 本体ごと丸洗いできるエチケットカッターを探すならコチラ

 

 

エチケットカッター ER-GN10このようにヘッド部分を外すことができます。

このようにヘッド部分を外すことができます。

 

 

エチケットカッター ER-GN10 この状態まで分解すれば、水洗いできます。

ヘッドの中に刃の部分が入ってます。この状態まで分解すれば、水洗いできます。

 

 

「鼻毛出てるか気になってしょうがない!」という方は、鼻にズボッと差し込むだけで簡単に鼻毛処理できるエチケットカッターがオススメです。

 

>> エチケットカッター ER-GN10はコチラ

 

 

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です